産業カウンセラー資格取得の方法は、受験要件をみたし、産業カウンセラー試験(学科・実技)に合格する必要があります。

そして、そのうえで、産業カウンセラー協会に登録することにより、産業カウンセラーと名乗ることができます。

多くのひとがたどる道は、養成講座を経て、試験を受けるということでしょう。

その養成講座ですが、2017年度の場合、

通学養成講座 248,400円
通信養成講座 
226,800円
e-learning講座 291,600円


となっており、
受験料は

学科 10,800円  実技 21,600円


です。合格後、登録費用もかかります。

詳細は、産業カウンセラー協会のホームページをご確認ください。


講座の内容そのものからすると費用はさほどお高くはありません。しかし、まとまった金額としては大きなものです。約30万円かかります。


そのうえで、試験対策の教材となりますと、負担が重なりますので、BKSワールドはご用意する教材を、家内制工業(笑)でコストカットして、少しでもお安く提供できるよう努めております。


最小限の労力で合格を!を合言葉に、より良いものを提供していきます。



(´∀`*)産業カウンセラー試験対策教材はこちらをクリック

産業カウンセラー学科2対策教材の音声はこちらをクリック


産業カウンセラー試験対策メールマガジンはこちらをクリック
(下の登録フォームのEmail、お名前を記入してください)


   
2017産業カウンセラー試験対策情報メルマガ