産業カウンセラー養成講座は、理論講座のほとんどがe-learningになっているので、過去の通学養成講座ほど、他の養成講座受講生と顔を合わせることがありません。


その分、情報交換の機会が減り、不安は増すものですが、e-learningの質問システムを上手に使って、気になることは都度担当の先生にお尋ねするようにしたら良いとおもいます。


ただ、その中でも、正直、微妙に明言されないこともあって、あとになってから

「それを知っていれば…」

ということもあるものです。



それをまとめたものが、



SS003 産業カウンセラー講座&実技免除ハンドブック


になります。



お教室によっては現時点では採用されていない、課題(小論文)もありますが、こちらは、産業カウンセラーとしてのあり方を考える際にとても役に立つものでもありますので、是非目を通していただけるとよいなあと思います。


もちろん、現時点でも採用されている課題もありますので、一人で困るよりもずっと良いです。



ss003