産業カウンセラー試験対策 学科試験対策 実技試験対策 BKSワールド

産業カウンセラー試験対策。 産業カウンセラー資格取得をめざす方のためのブログです。もう他のブログは見ないでも大丈夫。情報をおしみなく提供していく産業カウンセラー試験対策支援 BKSワールドのブログです。

カテゴリ: 産業カウンセラー養成講座

いよいよ産業カウンセラー養成講座も後期おおづめにさしかかっていますね。

今、まさに、在宅課題も取り組み甲斐がある

DVD視聴レポート
小論文2


が課される時期になってきましたね。


    ☆安心個別サポート付教材☆
    SS101 産業カウンセラー試験対策 総合サポート





2つの課題、ともに、Aを目指したいですね。


とくに小論文Ⅱに関しては、たんに、
なりたい産業カウンセラー像を書くのではなく、
現代日本の産業構造の中での
産業カウンセラーの役割をふまえて
あなたがどうなっていきたいのか
書いていく必要があります。


つまり、パッと思いついて、
さっと殴り書きのように作るのではなく
熟考し、かつ、推敲を繰り返して
作り上げていきたいです。


ヒントは、SS003 産業カウンセラー講座&実技免除ハンドブック にあります。


この課題を提出すると
あっというまに修了の時期になります。


そのあとは学科試験対策ですね!

    ☆安心個別サポート付教材☆
    SS101 産業カウンセラー試験対策 総合サポート

養成講座のあいだ、2回視聴するDVD、ノーといえなくて、の視聴レポートがそろそろ在宅課題で出される頃ですね。


初回に見た時と、印象が変わっているのではないでしょうか。



(´∀`*)産業カウンセラー試験対策教材はこちらをクリック


ひとしくんのなさけなさ、成長具合、いろいろ気になるところですが、観なきゃいけないところはそこではありません。


(´∀`*)産業カウンセラー試験対策教材はこちらをクリック
産業カウンセラー学科2対策教材の音声はこちらをクリック



かやまさんから、おおくを学んでください。


☆実技免除に不安がある方はこちらをクリック☆


産業カウンセラー試験対策メールマガジンはこちらをクリック
(下の登録フォームのEmail、お名前を記入してください)


   
2017産業カウンセラー試験対策情報メルマガ

こんにちは。BKSワールドです。

まさにこの週末の講座で、標題の自己概念に関する在宅課題を提出する方もいらっしゃるでしょう。


作文であるので、評価はつきませんが、一体全体なんのことやら???というカンジがするでしょう。


これは、養成講座を通じて求められている自己理解を深めることが目的の課題であります。


この説明を見てもまだ、???、ですよね。


養成講座の課題は毎回このように悩まされます。


そして、この課題の積み重ねが、実技免除につながっていくということを知らされていません。
気づいたときには時すでに遅し・・・です。


そうならないために、講座と実技免除のハンドブックをご用意しました。
活用なさってくださいね。

産業カウンセラー講座&実技免除ハンドブック

産業カウンセラー養成講座2017年度通学講座は全日程21日で行われます。

その期間で在宅課題が9つありますが、内訳は
作文 2回
対話分析 3回
小論文 2回
DVD視聴レポート 1回
逐語記録 1回

となっています。

すべて期限内に提出する必要があります。

養成講座修了後に実技免除をゲットできるかどうかのカギとなる課題は作文以外の7つであります。

作文ももちろん心証を構成することはまちがいないので手を抜くことはできません。

養成講座の過ごし方に関しては、また追ってお伝えしていきたいと思います。ご希望の方には、個別サポート(コーチング)を提供する予定です。


追記
サポート内容はこちらをクリック!!

かねてから噂のあったイーラーニング制度が産業カウンセラー養成講座にも登場です。


2017年度から開始ということで、講座は品川(実技講座)のみとなるようですが、どのような内容になるのか興味津々です。


詳しくは

http://www.jaico.cc/counselor-tokyo/el/

(産業カウンセラー協会のHPにリンクします)

をご覧ください。

↑このページのトップヘ